新入社員インタビュー No.1

2017年新卒入社植村さん
1.当社を選んだ理由は何ですか?
もともと機械が好きだったことと、最終的にプログラムを使用して機械を操れる仕事が出来ると思い、この会社を選びました。また、学校では見たことのない最新鋭の機械が何台も揃っており、実際に機械を操作している先輩方の姿を見て、「カッコイイ」と思ったのも決め手の1つです。
植村 憲伸
2.現在の仕事の内容を教えてください。
フルオートメーションのラインを使用して、アルミ製品の精密加工を行っています。機械操作を覚え、自分に出来ることが増えていくとワクワクします。早く全てをマスターし、機械のことなら何でも任せてくださいと言えるようになりたいです。
植村 憲伸
3.これは苦労したというエピソードなどはありますか?
加工用ドリルの交換です。単純に付け替えればいいというものではなく、ほんの100分の1ミリでも取り付ける位置が変われば、加工する製品はNG品になるかもしれません。非常に細かい作業のため、測定ツールを用いて交換する必要があります。コツを掴んでからは正確に出来るようになりました。
植村 憲伸
4.社会人になって学んだことはありますか?
体調管理に気を遣うことです。常に体調は良い状態にして仕事に臨んでいます。
植村 憲伸
5.入社前と入社後の当社のイメージを教えてください。
入社前は、車の部品をただ作っている会社としか思っていませんでした。実際は世界シェアの20%もの生産を行っている会社だと知り、大変驚きました。西脇と言う地域に世界の自動車メーカーで使用されている部品を作っている会社があるなんて、夢にも思わなかったです。自分達の作った部品が世界中の車に使われているため、とてもスケールの大きな仕事をしているのだなと感じます。
6.これから就職活動をする後輩の皆さんへ一言お願いします。
面接の練習はした方が良いと思います。緊張してなかなか思うように話せないかもしれませんが、面接官の方はしっかり話を聞いてくれます。構えずに落ち着いて普段通りの会話を心掛ければ、上手くいくのではないかと思います。